海外事業展開について

ホーム > 海外事業展開について

海外事業展開について
ねじと共に75年 特設サイトはこちら
採用情報はこちら
大阪螺子の海外事業展開
 タイ工場稼働中

海外事業展開について

グローバル化も視野に入れ、新たなステージを目指します

”ネジ一筋”という事業コアコンピタンスはそのままに、ネクストステージを目指す大阪螺子製作所では、グローバル化も視野に入れた攻めの展開をスタートさせました。 唯一無二の技術開発力を、国内だけではなく海外にも展開することで、市場の拡大やビジネスチャンスの創出にも積極的に取り組んでいきます。 大阪螺子製作所は、日本国内の成功体験を糧に、海外事業でより幅広いノウハウの蓄積を実現し、世界基準企業への成長を目指します。

OSAKA RASHI(THAILAND)CO.,LTD

OSAKA RASHI(THAILAND)CO.,LTD

海外事業展開の第一歩として、2011年9月、タイに現地法人を立ち上げました。 タイ工場のあるラヨーン県イースタンシーボード工業団地は、タイ最大の国際港レムチャバン港に隣接し、国内自動車メーカーの海外拠点も多く存在するタイでも有数の工業団地です。 大きな市場への参入を皮切りに、さらなる発展を目指していきます。

地域社会との共存

常に地域社会との共存を目指しています

常に地域社会との共存を目指しています

日本国内では地域共存企業であるべく努力を重ねてきた大阪螺子製作所では、海外展開でもこの企業姿勢を継続したいと考えています。
持続可能な企業であるためにも、これからも地域への利益還元を心がけ、地域と共に発展していくことを目指します。

文房具の贈呈

地域社会との交流

大阪螺子は地域共存企業として、地域の人と交流の輪を広げると共に、積極的に地域社会へ貢献していきたいと考えています。
その一環として、タイ現地法人立ち上げにあたり、地元地域へのご挨拶をかねて文房具の贈呈を行いました。

参加型イベント「習字教室」の開催

参加型イベント「習字教室」の開催

日本文化に触れて貰うことで大阪螺子を身近に感じて頂けるように、そして子供たちの知的財産に繋がるように、参加型イベントとして習字教室を実施しました。
習字教室では毛筆を使っての習字だけではなく、平仮名など日本の文字の紹介も行い、多くの方々に興味深く習字を楽しんで頂きました。
大阪螺子は地域共存企業として、今後も参加型のイベントを継続していきます。

OSAKA RASHI(THAILAND)CO.,LTD 会社概要

会社名 OSAKA RASHI(THAILAND)CO.,LTD
本社所在地 300/126 Moo1 Tambol Tasit,
Amphur Pluakdaeng,Rayong Province 21140 Thailand
設立年 2011年9月
代表者 代表取締役社長 西田 英夫
事業内容 ボルト・特殊形状部品の製造・販売

PAGETOP